いまさら節約生活

家計はいつもピンチ・・・でもいまさら節約しても

これで節約!お風呂のお湯を再利用する方法

2016年02月05日 19時11分

我が家の節約方法の中でも、特に頑張っているのがお風呂のお湯の再利用です。我が家は夫婦二人なので、お風呂のお湯は二日に一回取り替えています。そしてその残り湯を、翌日の洗濯に使いますが、その前にお風呂から出た後にそのお湯を使って、家中のフローリングの床をふいています。

洗濯だけでは、お湯は余ってしまいます。また、お湯を使っての床拭きは、手が寒くならないので、意外と快適です。床拭きをすることで、家の中はとてもきれいになりますし、アレルギーはハウスダストの予防になります。キッチンやリビング、そして廊下をお湯で拭きまくっていますが、日によっては玄関も吹いてしまいます。お風呂あがりであったまったからだで掃除するのも、寒い思いをしなくてすむのでおすすめです。また、床拭きだけできれいになりますから、掃除機をかける回数が少なくなりました。電気代の節約にもなりますし、エコロジーにもつながりますので、ぜひおすすめです。

ちなみに翌日の洗濯をした後、まだお湯が残ったら、トイレを使った後、流すのに使っています。これは夫は嫌がるので私一人でやっていますが、風呂釜のお湯をすべて使い切った後は、達成感ですごく良い気分です。

お風呂に入った後、ただ流してしまうのはあまりにももったいないです。少しでも再利用して、節約をかねて家の中をきれいにしてしまいましょう!