いまさら節約生活

家計はいつもピンチ・・・でもいまさら節約しても

節約するなら支払が大きいものを

2016年05月30日 13時45分

よく節約を行うとき、食べ物など身近なところから始める人が多いけれど、個人的に食べ物はお勧めできません。食べる量そのものを減らすことはダイエットでもない限り難しく、栄養状態が偏る可能性があるからです。ただ外食から自炊に切り替えるのは(内容にもにもよりけりですが)お金の節約になると思います。

個人的には食べ物など身近なものを細々と節約するよりも、もっとお金多額支払う必要があるもの、例えば家賃や車、こういう大型の支払について節約するのがベストではないかと思います。節約できる金額が大きく、また普段食費をチマチマと削るストレスからは解放されるからです。

もちろん住む場所を劣悪にしてしまうと元も子もありませんが、住む地域や利便性など住処を選ぶ基準は多々ありますので、節約するチャンスも比較的多いと思います。

車についても、デザインやブランドを重視していないのであれば、節約が十分に可能になります。都心部であればまず車は必要ありませんし、車は投資ではなく消費型の買い物なので、安全性をキープできれば節約または車の購入の取りやめ(レンタカー使用等)も検討できるため、こちらも大きな節約になります。

ただ節約にあたって、自分がやりたいこと(留学等)将来への投資となるものは、節約の対象外にした方が今後の収入増に向けてのいいステップになります。収入を増やすことも節約と同じ意味を持つからです。特にこういう投資がないのであれば、大型の支払から見直すと効率よく節約できると思います。